北米最古の先住民であるホピ族の文化とカチーナ人形をご紹介するサイトです。
ホピ・カチーナ人形コレクション
by Katsin' Manas LA

プロフィール

カチン・マナス LA

Author:カチン・マナス LA
Katsin' Manas LAの市川実英子です。Los Angelesから日本のみなさまにホピとカチーナ人形を紹介してゆきます。このサイトで扱うカチーナ人形は、ホピのトップカーバーたちが丹念に作り出した伝統的スタイルのカチーナ人形です。ごゆっくりお楽しみください。

人形に関するお問い合わせは
miekoichikawa@mac.com
まで。

メニュー

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カチーナ人形コレクション (47)EWIRO  エウィロ
エウィロ(1)

わたしはエウィロ。戦士のカチーナです。わたしは第3メサのカチーナとして昔からよく知らせています。以前は村の規律係、また儀式でのガードマンとして鳴らしたものですが、現在はポワムの儀式でピエロに対抗する戦士の役目をしています。エウィロはカチーナ人形としては大変めずらしく、ほとんど出回っていないようです。

エウィロ(2) エウィロ(3)

わたしの特徴といえばその顔にあります。顔が斜めの線で白と黒に分かれており、白いほうには黒い星が、黒いほうには白い星が描かれています。そして、長い水平の口にあご髭があります。本作品は斜めの線ではありませんが、以下のイラストにある斜め線がエウィロの本当の特徴です。このイラストは100年前に描かれたものですが、100年も前からエウィロは第3メサにいたのです。

エウィロのイラスト
Illustration from "Hopi Kachina Dolls" by Harold S. Colton

エウィロ(4)

わたしの生みの親は、実力派新進カーバーのウェイランド・ナミンガさん。ウェイランドさんは現在第3メサに住んでいます。エウィロはもともと第3メサのカチーナなので、ウェイランドさんもわたしを制作するにあたり、いろいろ思い入ればあったと聞いております。手先が大変器用な人で、普段は大工さんとしています。若手ではその技術力はおそらくナンバーワンではないでしょうか。


身長21センチ。コットンウッドにミックスメディアにて彩色。長い馬の毛、撮りの羽根、布、トウモロコシの殻など様々な素材を使い、大変丁寧に作られております。カチーナ人形としては大変めずらしい、ウェイランド・ナミンガ氏の秀作です。


(価格)
SOLD



Copyright (C) Katsin' Manas LA 2010   All rights reserved.


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。