北米最古の先住民であるホピ族の文化とカチーナ人形をご紹介するサイトです。
ホピ・カチーナ人形コレクション
by Katsin' Manas LA

プロフィール

カチン・マナス LA

Author:カチン・マナス LA
Katsin' Manas LAの市川実英子です。Los Angelesから日本のみなさまにホピとカチーナ人形を紹介してゆきます。このサイトで扱うカチーナ人形は、ホピのトップカーバーたちが丹念に作り出した伝統的スタイルのカチーナ人形です。ごゆっくりお楽しみください。

人形に関するお問い合わせは
miekoichikawa@mac.com
まで。

メニュー

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カチーナ人形コレクション (16)Kachina Mana カチーナ・マナ
正面
 
わたしは、カチーナ・マナ。カチーナには、300種類ほどあり、ほとんどが男性ですが、わたしは女のカチーナ。そして未婚の、乙女のカチーナです。ホピ語では、マナは嫁入りまえの娘という意味です。ですから、わたし以外にも、○○マナという名前のカチーナを見かけたら、それは未婚の女のカチーナということになります。あと、○○ウッティという女のカチーナもあって、こちらのほうは既婚の女性です。

MANA.jpg

儀式でどのホピの男性がわたしのような女のカチーナを演じるかは、なるべく小柄であること、また女役がきちんと演じられること、そしてキヴァの仲間が合意に達した男たちに白羽の矢がたつようです。女役をしたということで、屈辱でもなんでもありません。カチーナ・マナを演じる男たちは、縦にラインのある黄色いマスクに羽根でできた髭をつけ、左右に渦巻きのある赤い髪のカツラを被り、女性用のショールを纏い、そして白いブーツをはいて登場してきます。

わたしは、どこへでも顔を出します。ホピの儀式でわたしを見かけないことはないほど多忙で、儀式ではなくてはならないカチーナです。わたしにはカチーナたちが登場してくるときは、わたしが彼らをエスコートするという大切な役目があって、儀式でわたしがあらわれたら、カチーナたちがかならずわたしの後ろからあらわれることになっています。また、わたしはコーンの豊作を願うカチーナとしても、昔から大変かわいがられています。

まなX

下に、ホピの若くて美し女性が二人いますが、彼女たちもマナ。渦巻きになったこの髪型は、ホピ語で「ナアソミ」って言うんです。この髪型をホピで見かけたら、そろそろお嫁に行く年齢の女性だとわかると思います。そう、この髪型は、カチーナ・マナのトレードマークなんです。カチーナ・マナは、英語ですと、カチーナガール、もしくはイエロー・コーンガールとなります。

KACHIN MANAS PIX

わたしの生みの親は、マニュエルさん。先日、玉川高島屋でマニュエルさんの展覧会があり、マニュエルさんと奥さんのマーリンダさんが来日しましたが、その折に、マーリンダさんが親しくしているこのサイトの管理人たちにカチン・マナスという名前をつけてくれたそうです。カチンというのはカチーナの略語です。東京のカチン・マナとロサンゼルスのカチン・マナで、マナスと複数形になります。カチン・マナスというからにはカチーナ・マナはなくてはならないということで、マーリンダさんから急遽わたしを委ねてもらったそうです。わたしは、年明けに日本に遠征することになっていますが、今からとても楽しみです。日本のみなさん、これからも私たち乙女のカチーナをどうぞよろしく!


身長は頭の羽飾りをいれて30センチ。コットンウッドにミックスメディアで彩色。カチーナ・マナでは大変めずらしく、耳にブルーのかわいいイアリングがついています。どっしりと重量感のある大変立派なカチーナです。エイジングという特殊な技法を駆使したアンティーク仕立てになっています。マニュエル・シャヴァリア作。

(価格)月


*価格に関しては、メニューの”ご案内”をご参照ください。


Photographed in 1898 by George Benjamin Wittick

Copyright (C) Katsin' Manas LA 2007 All rights reserved.
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://katsina.blog29.fc2.com/tb.php/24-0ef8f9b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。