FC2ブログ
北米最古の先住民であるホピ族の文化とカチーナ人形をご紹介するサイトです。
ホピ・カチーナ人形コレクション
by Katsin' Manas LA

プロフィール

カチン・マナス LA

Author:カチン・マナス LA
Katsin' Manas LAの市川実英子です。Los Angelesから日本のみなさまにホピとカチーナ人形を紹介してゆきます。このサイトで扱うカチーナ人形は、ホピのトップカーバーたちが丹念に作り出した伝統的スタイルのカチーナ人形です。ごゆっくりお楽しみください。

人形に関するお問い合わせは
miekoichikawa@mac.com
まで。

メニュー

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご案内 ”初春のごあいさつ”
初春

初春のお慶びを申し上げます。

みなさまからのあたたかいご支援をいただき、東京とロサンゼルスにてそれぞれ「カチン・マナス」のブログを開通する運びとなりましたこと、心よりお礼申し上げます。

ひょんなことからホピとカチーナの世界に関わることになりましたが、何かの縁があったのでしょうか、私たちも毎日カチーナたちより元気を授かっている気がしてなりません。ホピとカチーナの魅力をひとりでも多くの日本の方と分かち合えたらと願いつつ、わたしたちも邁進してまいります。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

なお、3月17日(月)~23日(日)には、銀座のギャラリー悠玄にて、カチン・マナス企画・主催の第一回「カチーナ人形展」を開催する予定で、現在、ピッチをあげて準備をすすめております。会期中はスペシャルイベントとして、インディアンフルート奏者マーク アキクサさんのライブ演奏や朗読もございます。詳細は、2月にあらためてご案内させていただきますが、今からご予定にいれてくだされば幸いです。

上の写真ですが、正面左から、カチン・マナ(長女)、カチン・マン(次女)、タワ(太陽のカチーナ)、スーシバ(コオロギのカチーナ)、ハハイ・ウッティ(マザー)、そしてカチン・マナ(末娘)です。ロサンゼルスにあるサウス・ウエスト・ミュージアムのペトログリフ(岩絵)の前で初春の記念撮影です。3月には全員が日本で勢揃いします。どうかお楽しみに!


カチン・マナス LA 市川実英子


Copyright (C) Katsin' Manas LA 2008 All Rights Reserved.
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://katsina.blog29.fc2.com/tb.php/27-0e478209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。