北米最古の先住民であるホピ族の文化とカチーナ人形をご紹介するサイトです。
ホピ・カチーナ人形コレクション
by Katsin' Manas LA

プロフィール

カチン・マナス LA

Author:カチン・マナス LA
Katsin' Manas LAの市川実英子です。Los Angelesから日本のみなさまにホピとカチーナ人形を紹介してゆきます。このサイトで扱うカチーナ人形は、ホピのトップカーバーたちが丹念に作り出した伝統的スタイルのカチーナ人形です。ごゆっくりお楽しみください。

人形に関するお問い合わせは
miekoichikawa@mac.com
まで。

メニュー

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カチーナ人形コレクション (37)バスケットダンサー
bgirlfrontview.jpg

寒い毎日が続きますが、日本のみなさん、いかがお過ごしですか?はじめまして。わたしは、バスケットガール、ホピのバスケットダンスという儀式に登場する少女です。来月カチン・マナス企画・主催の展覧会が東京の銀座で行われるというので、つい最近ホピから日本に参りました。話には聞いておりましたが、日本は寒いですね。

bgirl-left.jpgbgirlright.jpg

わたしの生まれ故郷であるホピでは年間を通して数多くの宗教儀式が執り行われ、その回数は大小問わず、一年365日のうちの約三分の一にも及びます。私が登場するバスケットダンスという儀式は、毎年秋の収穫時に行われます。この儀式に参加できるのはホピの女性のみで、そこでは健康のためのヒーリング・セレモニーが執り行われます。また、この儀式に参加した女性には、”バスケット”を編むという権利が与えられるため、このわたしもそれを象徴するように手にバスケットを持っているわけなんです。ホピでは、カチーナ人形を彫るのは男性ですが、バスケットは女性しか編むことができません。ホピの工芸品のなかでは、バスケットは大変有名です。

bgirlback.jpg

私の生みの親はマニュエルさん。マニュエルさんは研究熱心な芸術家肌のカーバーで、大変クリエイティブはお方です。昨年秋に、先生の新作ということで、わたしが発表されましたが、お陰様で評判も上々のようです。赤いほっぺに、目がくっきりと描かれていて、今までの作風とはまたちがった味わいがあるとのことです。来月の展覧会では日本の皆さまにどう受け止められるか、今からドキドキしております。それでは、会場でお目にかかりましょう。展覧会については今月末までにこのサイトでご案内するそうです。どうぞお楽しみに!!!

bgirlw:soyoko

上の写真はソヨコとの日本での記念撮影。カチン・マナスLAの東京の実家で撮られたものですが、ここは築60年以上の古い家で、ロサンゼルスからやってきたカチーナたちは現在ここで合宿中です。


身長24センチ。コットンウッドにミックスメディアにて彩色。カチーナではなく、ホピのバスケットダンスという儀式に登場するホピの少女です。目がくっきりと描かれており、インパクトの強い作品。マニュエル・シャバリアJr.の最新作です。

(価格)雪 SOLD

*価格に関しては、メニューの”ご案内”をご参照ください。


Copyright © Katsin’ Manas LA 2009    All rights reserved.
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://katsina.blog29.fc2.com/tb.php/70-5c1571c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。