FC2ブログ
北米最古の先住民であるホピ族の文化とカチーナ人形をご紹介するサイトです。
ホピ・カチーナ人形コレクション
by Katsin' Manas LA

プロフィール

カチン・マナス LA

Author:カチン・マナス LA
Katsin' Manas LAの市川実英子です。Los Angelesから日本のみなさまにホピとカチーナ人形を紹介してゆきます。このサイトで扱うカチーナ人形は、ホピのトップカーバーたちが丹念に作り出した伝統的スタイルのカチーナ人形です。ごゆっくりお楽しみください。

人形に関するお問い合わせは
miekoichikawa@mac.com
まで。

メニュー

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カチーナ人形コレクション (40)KUWANTOTIM シンガー
singerpink.jpg 

わたしは、クワントティム。ホピの儀式ではシンガーとして参加します。カチーナには約300種類ありますが、わたしは比較的最近のカチーナのようです。

singerleft.jpgsingerright.jpg

singerback.jpg

クワントティムの特徴は、長方形の目、筒型の口、白いシャツにキルトです。私の生みの親は、マーリン・コペルヴァさんという、ここのところ注目されている新進カーバーです。私を見て、ジャパンのこけしを思い浮かべる方もいらっしゃると思いますが、わたしのルックスはとても素朴で、見た人をほっとさせるようです。名前のクワン(Kuwan)はカラフル、極色という意味があるそうですが、私は、ご覧の通り、大変さっぱりのした色合いのカチーナです。

シンガー

ところで、もうそろそろご案内があると思いますが、来月8日より、京都の祇園にて、『ホピ・カチーナ人形展』をやるようです。現在、カチン・マナスLAの東京の実家でお世話になっていますが、先日彼女がカチン・マナス東京のミスワタナベとその件で電話してたんです。キョウトとう単語がでたんで、気になってそばで聞き耳をたててたところ、どうもそうらしいのです。それで、このわたしも京都展に参加する可能性が浮上してきたようです。

 身長約19センチ。コットンウッドにミックスメディアにて彩色。大変こざっぱりしたシンガーカチーナですが、実は、見れば見るほど愛らしい作品です。マーリン・コペルヴァ作。

(価格)北斗七星 SOLD


*価格に関しては、メニューの”ご案内”をご参照ください。

Copyright (C) Katsin' Manas LA 2009   All rights reserved.


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://katsina.blog29.fc2.com/tb.php/82-7909948d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。